煙出し人形「ろくろ職人」クラウスメルテン工房
5ec0d87855fa037cc1713927 5ec0d87855fa037cc1713927 5ec0d87855fa037cc1713927 5ec0d87855fa037cc1713927 5ec0d87855fa037cc1713927 5ec0d87855fa037cc1713927

煙出し人形「ろくろ職人」クラウスメルテン工房

残り1点

¥13,750 税込

送料についてはこちら

ドイツ・エルツ地方で作られた煙出し人形、お香たてのお人形です。ザイフェンのクラウス・メルテン(Klaus Merten)は、1948年に途絶えてしまったハウシュタイン(Haustein)家の製法を復活させました。細長い脚、凛々しい顔立ちは気品があります。 ザイフェンのマイスター、「ライフェンドレーナー」がモチーフの煙出し人形です。 *煙出し人形 Rauchmann 体の中は空洞になっていて、胴体と足に分けられ、おなかの底に金属のお皿が付いています。お香に火をつけてセットすると、お口からゆらゆらと煙が出てきて、まるでお人形が煙草を吸っているかのようです。いろいろな職業の人々がモチーフになっていて、工房ごとにお顔立ちも違うので、見くらべてみると面白いです。ろくろを使って作る、ドイツ・エルツ地方の伝統的な工芸品です。 工房:クラウスメルテン(ドイツ) 素材:木 サイズ:約H205× W90×D70mm 【ご注意ください】 ・職人さんによる手作りのため、色・大きさ・デザインが、若干画像と異なる場合があります。 ・木目の出方、節の出方が違いがありますが、個性の範囲とご了承ください。 ・エルツ地方の木のおもちゃは、美しさを損ねないよう、はみ出さない程度の極少量の接着剤しか使用せず、その為接着力が弱く、パーツが取れてしまうことがございます。輸送中の衝撃や湿度の高い日本の気候で、部品が取れてしまうこともあります。その際は木工用ボンドなどを、爪楊枝などの先に少量つけて接着しなおして下さい。 ・お香は別売になります。「KNOX」工房の三角コーンタイプのお香がおすすめです。 ・火の取扱いにはくれぐれもお気をつけください。 ・ペットやお子さまの手の届かないところでご使用ください。 ・安定した場所に置いてご使用下さい。